ブログ

THEATRE MOMENTS Vol.16 新旧2作同時公演『公房工房』『幸福な王子』

だい 大です。




新旧2作同時公演「公房工房」、「幸福な王子」


無事に終了しました。





まずはこのようなあわただしい時期に劇場までいらしていただいた皆さまに感謝します。


本当にありがとうございました。




加えて、今回は非常に多くの方の助けで、公演を打つことが出来ました。


震災の影響で、稽古や宣伝活動も滞ったうえ、加えて「2作品同時公演」という厳しいミッションを何とか達成できたのも、俳優、スタッフ、そして応援していただけた方のおかげだと思っています。


開演1週間前までは、チケット予約状況も、通常の約3分の1くらいで、悲惨な結末を予想したのですが、幕を開けると予約が殺到、最終日は満席になりました。




毎回、「いろいろな人の助けで公演できるんだな」と思っていましたが、今回は特に「人の助け」を実感する公演になりました。






2作品同時公演ということで、僕は小屋入りしてから多忙を極めたので、多くの方の助力をきちんと認識できていないと思います。




地震の不安を抱えつつ、いらしていただいたお客様、


暖房や電気もつけない厳しい稽古だったにも拘らず、渾身の演技をしてくれた俳優陣、


開場時間遅延、多忙な公演日程などに冷静に対応してくれた制作陣、


そして、食事休憩もろくに取らず、熱心に作業をしてくれたスタッフたち。






重複しますが、ここで、改めて、皆さまに感謝します。


本当に、本当に、ありがとうございました。




また落ち着いたら、色々とご報告します。


今後もどうぞよろしくお願いします。


では。






佐川大輔






PS  お芝居をご覧頂いた感想が私達のエネルギーになります。


忌憚の無いご意見を下さい。


コリッチ舞台芸術「観てきた」への投稿http://stage.corich.jp/stage_done_detail.php?stage_id=26839


また、個人ブログなどでアップしてくだされば嬉しく読ませていただきます。



アップした旨を私共に教えていただければ助かります。 t@moments.jp







くれあ うわ!
気がつけば4月!!!
あまりの忙しさに、くらくらしているくれあです。


2月から本当に1日の休みもなく走り続けたこの2ヶ月間。
あまりにもいろんなことがあり、1年くらい過ぎたように思うのね〜


さぁ、そんなことは言ってられない!
いよいよラストスパート!


昨日は、『幸福な王子』の最終稽古。
若いエネルギーで、きらきらしてました。


「公房工房」チーム
「幸福な王子」チーム
それぞれいい刺激をもらっているようです!


くれあは、もう〜くらくらです。
何をやらなきゃいけないんだ?
あれとあれとあれれとあれれれれ?
あれ、やったかな?
何か大切なこと忘れてないかな???


震災やらなんやらで、色々な仕事が滞り、明日小屋入りだというのに、わたわたなくれあ。
逆から読むと、あれくなたわたわ。
みんなの力を借りて、がむばっておりまする。


さあ、今日は9時から21時半まで、『公房工房』の最終稽古。
すっごい集中力で行われておりますよ。
大胆に、繊細に。繰り返し繰り返し。


なんせ、MOMENTSの舞台は、生き物ですから。
音響のこっし〜に、一昨日みたのと全然違う〜〜〜と言われてしまった。
そうよそうよ、まだまだ成長し続けるわよ〜


そうそう、今回の「公房工房」
実は7人目のキャストがいるの。
そのキャストも日々成長を続けておりまする。
うふ!
それは観に来ての お・た・の・し・み!


今回は、ほとんどブログも書けなかったな〜
ごめんなさい。
でも、元気に頑張ってます。


まだまだチケットありまする。
どうぞ、観に来てくださいませ!!!

03/30: 通し稽古

だい 大です。


稽古も残り数日になっています。


今回は「公房工房」、「幸福な王子」の2作品。


MOMENTSならではの手法で作られていながらも、全くテイストの違う作品になっています。


どちらも震災の影響で、まさに「揺れている」今の日本に訴えかける作品です。


ですが、芝居は訴えかける「観客」の存在があって、初めて成立するもの。


正直な話、現時点では、震災の影響も否めなく、いつものMOMENTSの公演よりも、若干空席が目立ちそうです。


せっかく精魂込めて作った作品ですので、できるだけ多くのお客様に見てもらいたいと思うのが親心。


通し稽古をして、「出来るだけ多くの人に見てもらいたい」と率直に思いました。


是非是非、ご都合つきましたら、劇場へ足を運んでいただけるよう、お願い申し上げます。



PS
コリッチの「観たい」への書き込みなど、もし宜しければ、私達では出来ない宣伝活動などもご協力いただければ、とってもうれしいです。お時間ありましたら、どうぞよろしくお願いします。








くれあ はい、先日より、朝9時〜夜21時半までの12時間半稽古に突入いたしました!


泣いても笑ってもあと1週間で劇場入り!


マットはすごい勢いで台詞&段取りを頭と体に叩き込んでおります。


今回も!今回も!段取りおおいぞ〜〜〜!
もちろん、みんな出ずっぱりよ〜


ここで立ち上がって、あーして、こーして、あれを拾って、セリフいって、あれをあそこにおいて、あれもあそこにおいて、あっちにいって、あれを持って、あーして、このタイミングで、あれして、これして、セリフ言って、あっちにダッシュで動いて、台詞言って、あの人としゃべって、あっちいってあれやって、すぐにあそこに行って、あれして、あっちにいって、あれして、しゃべって、あっちにあれだして・・・・・・・・ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる・・・・・・・・・・・・


すごいことになってます。


ひとつひとつ、スムーズにいくように、みんなで試行錯誤の毎日。
ひとつひとつ、クリアしてます。
そしてそれを身体に叩き込む。
ひたすらに叩き込む。
それでも叩き込む。
筋肉痛になっても叩き込む。
吐くまで叩き込む。
ご飯食べてても叩き込む。
寝てても叩き込む。
たたたたたたたたたたたた
ききききききっきこむ!!!


あふれてくるな〜〜〜〜〜
消えていくな〜〜〜〜〜
しっかり身体の中に入っていろ〜〜〜〜〜


終わると、へろへろろ〜〜〜〜〜


やったるやったるで〜〜〜!


これでもか!これでもか!!!


さぁ、震災やらなんやらで、ちょいと宣伝活動遅れたわ。
チケットまだまだありまする。
不思議なMOMENTSワールド!
ぜひぜひ観にいらしてくださいませ!!!


くれあ 皆様
おはようございます。
今日の東京、寒いけど、太陽は顔を見せてくれました。
幸せですね。
今日も一日頑張りましょう!


さて、今週はじめから、トップページでお知らせさせて頂いておりますが、『公房工房』に出演予定でした「南早希」が震災による影響で、急遽降板いたしました。


被災したなどの理由ではありませんので、健康状態には問題はございません。


代役として、MOMENTS常連俳優「青木まさと」が出演いたします。


突然のことで、私たちもバタバタと大変です。
もちろん、青木氏とこマットが一番大変です。
でも、僕で役に立つならと、快く引き受けてくれました。
眠る間もなく、セリフを覚えたり、段取りを覚えたりしてくれています。


震災の影響だけでも、精神的に大変でしたが、小屋入り2週間前のキャスト変更も結構きつかった。
正直ね。


でも、他のキャストは、ど〜んと構えておりますわ。
みんな肝座ってるね。
やるかやらないか?
やる!
それだけ!
シンプル!


この仲間たちがいれば、やれないことなんか何もない。


ま、今までもMOMENTSはいろんな危機を乗り越えてきてますからね。
小屋入り一週間前に劇場が使えなくなったり、公演中に音響が出なくなったり、大阪公演に行く前日に車の窓が割れたり・・・


でも、それらのマイナスを必ずプラスにしているMOMENTS。
それをプラスにできているのは、人間力。
仲間たちの心・力。
ツライことを経験し、体験し、そして感じ考え、乗り越えていく。
そうやって大人になっていく、生きていくんだな〜


今回の震災・原発もそうだね。
MOMENTSのこんな問題より、もっともっと大変な思いをしている人たちがたっくさんいる。
そして、壊れそうな心と身体を必死に戦っている。
私たちの問題なんて、まだまだまだまだちっぽけちっぽけ。


生きてる。
そして、愛する人たちもそばにいる。
素晴らしい仲間もそばにいる。
家もある。
ご飯も食べられる。
電気もある。
ガスもある。
お水もある。
そして、芝居もできる。


幸せです。
感謝です。


えいえいおー!


日本えいえいおー!
世界えいえいおー!


あ、最近のMOMENTSのシアターゲームでは、早口言葉が流行っております。


「炙りカルビ炙りカルビ炙りカルビ」
「魔術師手術中魔術師手術中魔術師手術中」
「黄巻紙黄巻紙黄巻紙」
「バスガス爆発バスガス爆発バスガス爆発」


皆様もぜひお試しください。








演劇ポータルサイト

CoRich 舞台芸術!

『公房工房』『幸福な王子』 への期待・感想を書こう!

<<   2017年 03月   >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Copyright (C) THEATRE MOMENTS All rights reserved.